CERAMIC WORKS

陶と金属の造形
<< 穴窯の会 2017年スケジュール | main | エピソード 日々の制作 >>
エピソード 日々の制作

風・・

先日骨董マニアの生徒さんに誘われて、久々に市に出掛けて

来ました。

新井薬師や花園神社の市には何度となく出掛けた事があるの

ですが、今回は日本有数の規模で開催される平和島骨董市。

ビルのワンフロアーに所狭しと並ぶ業者さんの多さにはさすが

に驚きました。 ひとこと市と言っても様々な業者さんがあり

まして、それこそガラクタの様な物から、美術館にあってもお

かしくない物まで、さらには出どころは?と思う珍品まであり

ます。

少しは良いものを見て来た経験がありますが、''これは?? ''と

言うものも多く、未知の分野に引き込まれそうな誘惑もあり

ます。そんな時は一度身を引いて、時をおき再会をします。

すると''何だこんなものだったのか''と言う具合に冷静な判断が

できるものです。

このあたりが骨董の難しさであると思います。

やはり、良い物は何度見ても変わりませんし、逆に見るほどに

引きつけられてしまいます。

こうなるとお財布との相談になりますが、骨董との出会いは人

との出会いとも重なると思うのです。

機を逃さずに、ファーストインスピレーションを大切に、時に

は気高く図太く、さらには品良くいきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| 日常 | 22:02 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| - | 22:02 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ LINKS
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ