CERAMIC WORKS

陶と金属の造形
<< episode GALLERY ふたつの月 | main | 2018年 新春 >>
episode 師走の騒めき

四谷ミニスペース あわいの景 2015

 

あっという間に12月も半ばに。

おかげさまで、今年のイベントもほぼ終えまして、

来年の展開を意識しつつ、そのスペースをおぼろげ

なながら空想をして、楽しんでいます。

 

毎回、新しい空間との出会いは新鮮で、それこそ

新居の間取りや諸々のレイアウトを図面に表して

いる様なものです。

私の場合は展示空間を縮小模型に起こして、その中

に作品を置いて、全体のイメージと擦り合わせて、

まとめて行きます。

この時間がとても楽しいのですが、ほぼこの時に

会場は出来上がってしまいます。

個々の作品性を高めて、仕上がった作品を順次会場

に並べるという工芸的な順序だては全くなくて、

作品は発想の段階から常に空間と共にあります。

 

来年のメインイベントは京橋の画廊にて。

大小のスペースを行き交うような時の走り(流れ)を

表します。

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| 日常 | 08:58 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| - | 08:58 | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ LINKS
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ