CERAMIC WORKS

陶と金属の造形
<< episode 「第8回啐啄の集い陶展」 法然院・京都 | main | episode 陶と花ーゆるやかな青葉風の中にー >>
第8回「啐啄の集い陶展」 法然院・京都

 

先にお伝えしました「啐啄の集い陶展」の案内状が出来上がり

ました。

新緑の季節を意識してデザイナーさんにお願いしました。

私の出展作品は数を絞り込んで、造形的なものを数点並べる

予定です。

原形から型をおこして、さらに修正を重ねている作品たちです。

もちろん現在も制作は続いているのですが、途中の変更も多く

どの様な物におさまるのか、作者も予想ができない状態です。

ただ、言えるのは建築的な造形物ということだけです、、。

会場には個性豊かな関西在住の作り手たちの近作が中心に並びます。

法然院は紫陽花の美しい頃です。

ぜひともお出かけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| 日常 | 20:34 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| - | 20:34 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ LINKS
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ