CERAMIC WORKS

陶と金属の造形
<< GALLERYふたつの月企画展 畑中教孝展 | main | 第10回 川合牧人陶展 京王ギャラリー・京王百貨店新宿店6F >>
episode 佐藤康子氏二十五絃箏リサイタル

小宮公園・八王子

今年も箏曲家・佐藤康子氏のソロリサイタルの舞台を制作しました。

前回に続き竹を部材に使用し、会場に相応しい風景を作りました。

竹は自宅に近い長沼公園の入口にある神社さまから頂戴したもの。

傾斜地にあるためか、今夏の猛暑の影響のためか、

同じところにある竹でも、様々な竹があり、自然界の奥行を体験

できた貴重な時でもありました。

竹を部材にした舞台は3部作と決めているのですが、その2回目は

竹の屈折した交じわりから生まれる凛とした花の存在。

イメージとして、荒れた竹林の中に霊妙に花ひらく一輪の百合で

した。

百合そのものに霊性を感じていましたので、あとはその周辺を作

る作業です。

今回はゲストに沢井一恵氏を招いてのとても豪華な顔ぶれ。

そんなことと会場の雰囲気と相まって、なかなかの評判でした。

もちろん、佐藤康子の演奏もこい内容で、これぞリサイタルと言え

るもの。

私のライフワークの一部となりつつある仕事にとても充実感を

感じてます。

✴舞台の画像は後日に公開します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| 日常 | 08:34 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| - | 08:34 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ LINKS
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ