CERAMIC WORKS

陶と金属の造形
<< episode 穴窯の修理 | main | episode 鳥の彫刻 >>
episode 穴窯の修理 part-2

八王子市加住町

前回の記事からの流れ。

さらに工事は進み。ご覧の支保工が完成し、穴窯の内側

にセッティングすることになる。

湾曲したベニヤ板の中は、まるで船の構造の様に、

4部屋に分かれていて、その区切っている4枚の板に、

7本の角材を渡す。

画像がないのが残念ですが、なかなかの出来栄えで、

レンガの固定までの第一の難所を乗り越えた感があり、

作業の皆さんも達成感をしばし味わう。

この後、穴窯の内側におさめて、ジャッキアップをして、

左右の側壁の際に合わせるのですが、これが一度では

なかなか難しくて、次回の課題になる。

今日は雨の予報から一転して、春先の心地の良い一日に。

そつたく窯・穴窯修理班の皆さんのご奉仕に感謝。

合掌

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| 日常 | 06:43 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| - | 06:43 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ LINKS
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ