CERAMIC WORKS

陶と金属の造形
<< Episode | main | ロクロ実習の動画てす >>
Episodeー再開

火もらい・越前焼(穴窯)

うやくカルチャー教室も動き始めています。

先ずはアリオ橋本セブンカルチャー陶芸教室は

6月22日(月)より再スタートします「月ニ回教室」。

その後、7月1日より「月一回陶芸教室」も始まります

本当に長らくお待たせを致しました。

二カ月半ほど空きましたので、場合によっては前回の

工程を省き、新しい工作に入って頂くことも視野に

準備を進めていきたいと思います。

皆さんのモチベーションも各々あるとは思いますが、

考える前に一度は教室にいらしてください。

再会することで、感じ埋め合わせのできることも

たくさんあると感じています。

講師の私もそんな部分に期待をしております。

画像は越前の作家さん作の”火もらい”。

鎌倉、室町あたりに使われていた、火種を運ぶ器を

再現したものです。

次回の穴窯のひとつのテーマとなると思います。

花入れとして、灯りとして、今の時代にも十分に

通用します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| 日常 | 06:32 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
| - | 06:32 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ LINKS
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ